Event is FINISHED

アディクション臨床オンライン研修会#4

Description
アディクション臨床 オンライン研修会 #3
「女性と依存症:生き延びるためのアディクション」

皆さんの臨床現場で、過食、インターネット、SNS、ギャンブル、お酒や薬物がやめられない方はいませんか?
苦手意識を持つ方が多いアディクション臨床について、この講座では、女性のアディクション臨床の第一人者である
大嶋栄子先生に教えていただきます。
実際に施設等で出会うアディクションを抱える女性当事者が、どのような生きづらさを抱えているのか?支援はどうあるべきか?
等具体的にお話いただく予定です。

日時:2020年7月14日(火曜日)20:00~21:30

テーマ:「女性と依存症:生き延びるためのアディクション」

講師:大嶋栄子先生先生 

NPO法人リカバリー代表

費用:3300円


略歴:
大嶋栄子先生
NPO法人リカバリー代表
日本医療大学講師
国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所客員研究員
博士(社会福祉学)
精神科ソーシャルワーカーを経て、2002年にさまざまな被害体験を背景にもつ女性の支援を行う「それいゆ」
を立ち上げる。2004年、NPO法人リカバリーとして認証され、現在4か所の施設を運営。

著書:
「フェミニスト・カウンセリングの現在」
「その後の不自由ー嵐のあとを生きる人たち」
「生き延びるためのアディクション」(こちらを事前に読んでいただけると理解が深まります)




【注意事項】
・お申込みをされた方は「視聴」のページにてzoomのURLをご覧になれます。当日はそちらよりアクセスしてご参加下さいませ。
・本ワークショップは、守秘義務のある専門家の方を対象とさせていただきます。
・チケットの売り切れ,受付終了の講座につきまして,キャンセル待ち等のお問い合わせはご遠慮願います。
・チャットボックスの内容を、 あとで送信することは原則していません。 個人でメモをお願いします。
・事後アンケートにご協力いただけると幸いです。個人が特定できない形で、感想を掲載する場合があります。ご了承くださいませ。
・セッションは場合によっては、録画することがございます。 ご協力をお願いいたします。
・なお、当面、セッションの録画は、 当センターの記録用として保管するのみとさせていただきます。
・講座やセッションの間は、 メールやメッセージを確認することができません。
・接続の不具合、 デバイスの不良等による受講困難につきましては、 各自ご対応をお願いします。
・回線・機器の状況によって、ネット環境が不安定になることや、 映像等の不具合が発生する可能性がございます。 その場合においても返金等にはご対応いたしかねますことを予めご 了承くださいませ。
・プライバシー保護のため、 無断で画面をスクリーンショットや撮影等をすることはお控え頂いております。
・お問合せの対応は平日のみでございます。また、現在マンパワー不足のため、お問合せのお返事に数日頂いております。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#638232 2020-06-26 12:34:03
More updates
Tue Jul 14, 2020
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥3,300
Organizer
マインドフルネス心理臨床センター
445 Followers

[PR] Recommended information